マルイ(丸井)のお部屋探し 賃貸 アパート マンション探し

お部屋探しnet

マルイお部屋探しnet トップ > 知っておきたいこんなこと > 不動産用語集 > あ行
初めての人にも安心 知っておきたいこんなこと
不動産用語集
 
用語集トップ あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

あ行

IHクッキングヒーター
鍋底にうず電流を発生させ、鍋を発熱させる加熱調理器。電磁調理器とも言われる。熱くなるのは鍋だけで、熱効率が良い、立上がリが早い、火力が強いなどのメリットがある。火を使わない安全性、夏でもキッチンが暑くならない快適さ、調理部分がフラットで手入れがラクな点が主婦に人気。IHとはInduction Heaterの略で電磁誘導加熱を意味する。
アスベスト
アスベスト(石綿)は耐久性、耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性などに優れた天然の鉱物。安価なため、1970年代の高度成長期には建設資材、電気製品、自動車などさまざまな用途で用いられてきたが、空中に飛散した石綿繊維を肺に吸入すると肺がんや中皮腫などの病気を引き起こす確率が高いとして、現在は使用が禁止されている。
アパート
木造や軽量鉄骨造など、耐火構造未満の建物のこと。マンションのように柱や梁が室内に出っぱらないので、見た目はすっきりしていて使いやすいが、壁や床などが薄いことが多く、隣や上の階の物音が響くことも。耐火、耐震性能でもマンションに劣ることが多い。その分、マンションより家賃は安め。
RC造(アールシーぞう)
鉄筋コンクリート(Reinforced Concrete)のこと。引っ張る力が強い鉄筋と圧縮する力に強いコンクリートを組み合わせることで、優れた強度を発揮する。中高層建築で多く用いられている。
アルコーブ
マンションなどの集合住宅で、共用廊下から少し後退して作られた各住戸の玄関前部分を指す。廊下から室内が見えにくい、各住戸の独立性が高まるなどがメリット。
インターネット光ファイバー
物件資料に上記のような言葉があった場合には住戸で光ファイバーを利用したインターネットが使えるという意味。建物内の複数世帯で光ファイバーを共用するタイプが多く、各部屋への配線はLANケーブルを利用するか、電話線を利用するかのいずれかの方法になる。
ウォークインクロゼット
歩いて入れる部屋のようになった大型収納スペースのこと。主に衣類の収納に使われ、ハンガーパイプや棚が付いていたり、システム収納が組み込まれていることも。
ウッドデッキ
本来は一戸建てやテラスハウスで設置される木製のテラスのこと。最近はマンションなどの集合住宅の木製の床材を敷いたバルコニーをウッドデッキと呼ぶようにもなっている。
ALC(エーエルシー)
軽量気泡コンクリート(Autoclaved Light-weight Concrete)のこと。内部に無数の小さな気泡を含んだ板で、鉄骨造などの外壁、内壁、屋根、床などに使われる。軽量で施工しやすく、断熱性や耐火性も高い。
SRC造(エスアールシー造)
Steel Reinforced Concrete、鉄骨鉄筋コンクリート造のこと。柱・梁などの骨組みを鉄骨で組み、その周囲に鉄筋コンクリートをかぶせて一体構造にした建築工法。強度に優れており、マンションの中でも高層建築に用いられることが多い。
S造(エスぞう)
Sは「Steel」を指し、「鉄骨構造」という意味。柱と梁を鉄骨で作り、壁や床に木質系パネル、軽量気泡コンクリートパネル、窯業系パネルなどを仕様して建物を作る構造のこと。鉄骨の種類によって軽量鉄骨造、重量鉄骨造に分けられる。
LDK(エルデーケー)
リビングダイニングキッチンの略でキッチンに加えて食事するスペース(ダイニング)、くつろぐ場(リビング)があるという意味。広さには規定はない。
エレベーター
建物内の昇降に使う設備。防犯のためには窓、防犯カメラが設置されているものが良い。マンション中心に設置されており、便利ではあるが、その分管理費が高くなることも。
追い焚き機能
浴槽の湯が冷めた時に沸かし直す機能。高温差し湯式や、循環式がある。ファミリー向きの新築物件では標準的な設備のひとつ。
押入れ
主に和室に設置される襖で開け閉めるする収納スペース。内部は上段、下段に分かれていることが多く、さらにその上に天袋と呼ばれる天井までの高さの収納があることも。布団収納には奥行き、幅ともにあって便利。
オープンキッチン
ダイニング、リビングとひとつながりに設置されたキッチン。ダイニングやリビングとの間に仕切りがないため、部屋が広く見える。複数での使用に向くが、反面キッチンの様子が丸見えになり、においや音も部屋全体に広がってしまいがち。
オートバス
スイッチひとつで一定量の湯を浴槽に入れたり、保温や追い焚きができるシステム。湯量が減ると、あらかじめ設定した量まで自動的に湯を足すタイプも。浴室内はもちろん、キッチンにもコントロールパネルがあり、キッチンから操作できるタイプも多い。
オートロック
ドアの施錠、開錠をエントランスでの暗証番号入力や住戸内からの操作で行うシステム。暗証番号を知らないと建物内に入れないので、不審な訪問者の侵入を防げると言われる。最近では暗証番号以外に、顔や血管、指紋などの生体認証を行うシステムなども登場している。
折り戸
扉自体が折りたためるようになっている、それによって開閉する戸のこと。開けた時の戸の収納スペースが少なく済むため、スペースを有効に使える。一般的には浴室やクローゼットなどに使われる。
オール電化
冷暖房や給湯、キッチンの調理設備など、住宅内のすべての熱源に電気を利用するシステム。火を使わないため、火災の心配が少なく、室内の空気も清浄に保てる。深夜電力を利用してランニングコストを抑える方式も一般的。最近では大気熱を利用したヒートポンプ導入で、省エネ・低ランニングコストを実現している。
温水洗浄暖房便座
温水で洗い流す機能がある洋式便座。暖房機能や洗浄後に温風で乾燥する機能、ビデや脱臭機能など多彩な機能のあるタイプも。
あなたらしさをサポートする、3つのサービス
保証人おまかせプラン ROOM iD エポスカード
  運営会社:(株)マルイホームサービスについて サイトマップ プライバシーポリシー 株式会社マルイホームサービス  
Copyright All Rights Reserved. MARUI HOME SERVICE Co.,Ltd.